有限会社 アーカス・ジャパン
横浜でICT支援ならのアーカスジャパン:電子看板、デジタルサイネージ、ネットリスク、レンタルサーバ、PCトラブル対応
問合せ 会社案内 HOME 
便利箱コーナー
 
IT支援サービス ネットリスク管理 電子看板 レンタルサーバ 便利箱
サイズの話 < 便利帳 < ホーム
サイズ □  □ 干支
■ディスプレイ Display
(アスペクト比 4:3 =1.333)
規格
サイズ
画素数(公称)
データサイズ(概算値:byte)
VGA
640×480
307,200(32万)
921.6k(1.0M)
SVGA
800×600
480,000(48万)
1,440k(1.5M)
XGA
1024×768
786,432(80万)
2,359.3k(2.4M)
SXGA
1280×1024
1,310,720(130万)
3,932.1k(4.0M)
UXGA
1600×1200
1,920,000(200万)
5,760.0k(6.0M)
QXGA
2048×1536
3,145,728(310万)
9,437.2k(10.0M)
(アスペクト比 16:9 =1.777)
規格
サイズ
画素数(公称)
データサイズ(概算値:byte)
SXGA Wide (16:9)
1280×720
921,600(100万)
2,764.8k(3.0M)
ハイビジョン放送
1920×1035
1,987,200(200万)
5,961.6k(6.0M)
HDTV(16:9)
1920*1080
2,073,600(200万)
6,220.8k(6.0M)
画面解像度の呼称
呼称 解像度 (横×縦) 画素数
QVGA (Quarter-VGA) 320×240 76,800ピクセル
CGA 640×240 153,600ピクセル
VGA 640×480 307,200ピクセル
SVGA (Super-VGA) 800×600 480,000ピクセル
XGA 1024× 768 786,432ピクセル
Quad-VGA 1280× 960 1,228,800ピクセル
SXGA (Super-XGA) 1280×1024 1,310,720ピクセル
SXGA+ 1400×1050 1,470,000ピクセル
UXGA (Ultra-XGA) 1600×1200 1,920,000ピクセル
QXGA (Quad-XGA) 2048×1536 3,145,728ピクセル
QUXGA (Quad-Ultra-XGA) 3200×2400 7,680,000ピクセル
QUXGA Wide 3840×2400 9,216,000ピクセル
【VGA ( Video Graphics Array )

 IBMが開発し、同社のPS/2に組み込んだグラフィックスサブシステム。640×480ドット 16色の表示が可能なもの。その後互換機ベンダによってPC互換機で広く利用されるようになった。高解像度が普及した現在でも、グラフィックスサブシステムの多くはVGA互換モードを備えている。BIOSによるハードウェアサポートがあることから、起動時のデフォルトモードやトラブル発生時の緊急避難用として利用される。

(アスキーデジタル用語辞典よりhttp://yougo.ascii24.com/

【XGA ( eXtended Graphics Array )

 '90年にIBMが発表したディスプレイ規格。それまで一般的だったVGA(640×480ドット 16色、80カラム)を拡張し、1024×768ドット 256色、132カラム(インターレース)を表示可能にした。さらにIBMは、'92年に、1024×768ドット 6万5000色、ノンインターレース表示が可能なXGA-2を発表した。

(アスキーデジタル用語辞典よりhttp://yougo.ascii24.com/

■スクリーンサイズ
対角サイズ
4:3 (mm)
16:9 (mm)
備 考
40インチ
813×610
885×498
約80cm×60cm (4:3)
60インチ
1219×610
1328×747
  
100インチ
2032×1524
2214×1245
約2m×1.5m (4:3)
120インチ
2438×1829
2656×1494
  
140インチ
2845×2134
3099×1743
  
160インチ
3251×2438
3542×1992
  
180インチ
3658×2743
3984×2241
200インチ
4064×3048
4427×2490
約4m×3m (4:3)
例)プロジェクタースクリーンサイズと投影距離

・プロジェクターに1.4倍のズームレンズが付いている場合
 ★ポイント:80インチのスクリーンに投影する場合3〜4mの位置から投影可能。

 プロジェクター設置位置の推奨範囲は、1.1m〜15.6mです。
  10:0垂直 = テーブルなどから上部へ投影
  5:5垂直 =スクリーンの中心にレンズ中心がある場合

スクリーンサイズ(cm)
およその投影距離(m)
10:0垂直の寸法(cm)
5:5垂直の寸法(cm)
300インチ (610×460)
11.2〜 15.6
460
230
200インチ (410×300)
7.5〜 10.4
300
150
100インチ (200×150)
3.7〜 5.1
150
75
80インチ (160×120)
3.0〜 4.1
120
60
60インチ (120×90)
2.2〜 3.0
90
45
40インチ (81*61)
1.5〜 2.0
61
30
30インチ (61*46)
1.1〜 1.4
46
23
プライバシーポリシー
著作権について